過去掲載分【2015年】

2015/12/30 年末電話無料相談  

大晦日ですが12月31日(木)18時から19時まで電話無料相談を行います。
担当は福島直也弁護士です。
電話番号は0952-40-4005です。

 

2015/12/24 第5回さがん中小企業支援ネットワーク出席

福島直也弁護士が、第5回さがん中小企業支援ネットワーク会議に出席しました。
【日時】平成27年12月11日(金)13時30分から15時00分
【場所】佐賀県信用保証協会3階大会議室
【内容】

1、挨拶 佐賀県信用保証協会

2、今年度「さがん中小企業支援ネットワーク」活動報告 佐賀県信用保証協会

3、施策説明

財務省:福岡財務支局佐賀財務事務所理財課長より
経済産業省:九州経済産業局産業部中小企業金融室より
佐賀県:農林水産商工本部商工課より

4、講演

「佐賀県事業承継支援センター」について、 経営改善計画策定支援をつうじた中小企業の実態

5、その他

地域融資に関する情報交換

【コメント】
個人的には佐賀県事業承継センターによる「M&A支援プロセス」が気になり質問させていただきました。
http://www.saga-koukeisha.jp/
事業継続、再生を検討する際、スポンサーの協力が必要不可欠となる場面は多いです。
とはいえ、地方の中小企業の規模で、民間のM&Aの仲介会社を利用することは、費用の点からほとんど不可能です。
そのため、このような公的機関が低廉な費用でスポンサー候補先を紹介するのであれば、非常に有益だと思います(福島直也)。

 

2015/12/21 年末年始の営業日程

年内は12月28日(月)まで、来年は1月5日(火)からとなります。
顧問先のみなさまは、緊急連絡の場合、担当弁護士のアドレスにご連絡ください。
折り返しご連絡致します。
よろしくお願い致します。

 

2015/12/18 はやて通信(vol.16)発送しました

事務所の事務所通信(はやて通信)を発送しました。

はやて通信(vol.16)

 

2015/12/15 さが相続後見研究会(第5回)

以下のとおり本年度最後の研究会を開催しました。
【場 所】佐賀県弁護士会館小会議室
【日 時】平成27年12月4日
【テーマ】①遺言執行者の権限と責任 ②高齢者虐待と後見
みなさん実務で苦労されているせいか、具体的な対応で盛り上がりました。
実務的な工夫を伺うと、事件処理に即座に効果がありますね(福島直)。

 

2015/12/14 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島和代弁護士です。
12月17日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/12/9 さが労働法研究会(第7回)

下記のとおり本年度最後の研究会を開催しました。
【場 所】佐賀県弁護士会館小会議室
【日 時】2015年12月9日
【テーマ】①競業避止義務 ②事業譲渡と労働契約
本年度最後の研究会でした。社労士3名、弁護士7名の参加でした。
参加者の皆様お疲れ様でした。

競業避止契約をめぐる問題は意外と多いです。

典型的なものとしては、会社の代表者が、感情的にもと従業員を訴えるけれど「敗訴」してしまうケースです。

その一因は、平成22年の最高裁判決が、自由競争を重視すること、従業員の職業選択の自由を優先させることを明確にしたことにあると思います。
 

この分野で以前に取得した裁判例としては(佐賀の松田弁護士と共同受任)、東京地裁平成21年3月9日(判例時報2037号p35)があります。
東京高裁、最高裁でも結論は維持されました。

「事業者間のFC契約終了後の競業避止義務が公序良俗に反し無効」とされた事例です。

興味のある方はご覧ください。
 

当事務所は、労務問題について引き続き実務的な研究を深めていきます。

本年度のテーマは以下のとおりです。
<第1回目>(外部講師)
従業員のメンタル問題
<第2回目>
①有期労働契約 ②勤務不良従業員の処遇
<第3回目>
①定年退職に不満をもつ社員への対応等 ②運送業の労務管理
<第4回目>
①懲戒処分の諸問題 ②退職金
<第5回目>
①妊娠、出産を契機とした法律問題 ②休職、休業
<第6回目>(外部講師)
試用期間中の解雇

 

2015/12/7 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島直也弁護士です。
12月10日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/11/30 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島直也弁護士です。
12月3日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/11/24 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島直也弁護士です。
11月26日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/11/20 全国倒産処理弁護士ネットワーク理事に就任

福島直也弁護士が全国倒産処理弁護士ネットワーク理事(佐賀)に就任致しました。
http://www.zentoh-net.jp/aboutus/index.html

 

2015/11/19 交通事故初回相談無料、着手金無料(人身損害)としました

当事務所で取り扱う交通事故案件は増えています。
弁護士特約を使用される方の場合、相談者の法律相談の費用負担はありません。
また、ほぼすべての案件で、着手金及び報酬金の負担も発生しません。
これに対して、弁護士特約を使用できない方の場合、依頼しにくいという問題がありました。
そこで今回、そのような方でも、初回相談料無料、着手金無料(人身損害)とさせていただきました。

 

交通事故 

■ 弁護士特約を使用する場合
自動車保険に弁護士費用担保特約がついていれば、法律相談料として10万円まで、依頼した場合の着手金や報酬金といった弁護士費用として通常300万円まで、保険会社が支払います。
つまり、弁護士費用が300万円の範囲内であれば、自己負担なしで弁護士に依頼し、示談交渉や裁判を進めることができます。
当事務所で扱うほとんどのケースでは弁護士費用が300万円を超えることはありません。
その場合、費用負担が発生しませんので、ぜひ確認してみてください。
なお、特約を超える部分については、特約がない場合と同様の基準となります。

■ 弁護士特約を使用できない場合(人身事故の場合)
【着手金】 無料
【報酬金】 以下のとおりです。
①保険会社からの提示がある場合 提示額から増額分の20~30%+15万円
②保険会社からの提示がない場合 獲得金額の10%+15万円
③訴訟に移行した場合 一級審につき別途15万円を加算

 

2015/11/16 先物取引被害全国研究会参加

当事務所の福島直也弁護士が、以下の研究会に参加しました。
【日時】平成27年11月13日、14日
【場所】早稲田大学総合学術センター(1日目)/AP東京八重洲通り(2日目)
【内容】以下のとおりです。※先物取引被害全国研究会HPで公開されたものです。
今回も刺激的でした。
以前に受任した訴訟で個人的に積み残しだった点に真正面から取り組んだ牧野弁護士の力技には感嘆しました。

 

大会プログラム

項目 内容 講師及び発表者
ブラッシュアップセミナー 先物取引被害に関する専門的な知識と適切な情報の立証による新しい違法性
~最前線の更に先へ:専門的な知識に基づいて裁判官を説得する方法~
牧野一樹弁護士(愛知)
講演 取引的不法行為と自己決定権・人格的利益 吉田克己教授
報告 商品先物取引における不招請勧誘規制の解禁に伴う実務対応 加藤進一郎弁護士(京都)
不招請勧誘規制と特商法改正
~名言と迷言で考える不招請勧誘の禁止問題~
石戸谷豊弁護士(横浜)
発表 平成23年以降の商品先物取引について ㈱東京商品取引所
ファンドまがい商法の訴訟追行,債権回収についての閑話 荒井哲朗弁護士(東京)
五反章裕弁護士(東京)
弁護団報告 MRI弁護団について 山口広弁護士(東京)
L&G弁護団について 水田一彦弁護士(東京)
報告 第一商品不当訴訟報告 大迫恵美子弁護士(東京)
先物取引関連不祥事 近江直人弁護士(秋田)
発表 プロ向けファンド、クラウドファンディングに関する法改正について 坂勇一郎弁護士(東京)
講演 改正商品先物取引法施行規則第102条の2の問題点 中川丈久教授
判決・和解報告 KOYO証券 太田賢志弁護士(東京)
第一商品 吉野晶弁護士(群馬)
電話転送サービス 井上光昭弁護士(埼玉)
エターナルファンド 五反章裕昭弁護士(東京)
医療機関債〔真匡会〕 佐藤顕子弁護士(東京)
第一商品・岡本倶楽部 島幸明弁護士(東京)

2015/11/16 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島和代弁護士です。
11月19日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/11/10 H27さが相続後見研究会

下記のとおり第4回目の研究会を実施しました。
【場 所】佐賀県弁護士会館
【日 時】平成27年11月10日(火)
【テーマ】①相続と税務に関する論点 ②民事(家族)信託と後見

①は弁護士が対応しにくいところです。
例えば、遺留分減殺請求を受けた側では、返還又は弁償すべき額が確定した日から4か月以内であれば更正請求が可能です(相続税法32条1項3号)。
つまり、この制度を助言しないと依頼者に不利益を与えることになりかねないわけですから、税理士を紹介するなど対応が求められるところです。
②は、信託活用につき、「福祉型」「管理運営型」に二分しての報告でした。
福祉型では、信託監督人の仕組みを用いて遺言などでは不可能だったキメ細かい対応が可能になりそうです。
管理運営型では、実際のスキームについて、よりよい代替案をめぐって議論が白熱しました(笑)。
この民事信託、実際の事例を使って、もっと検討を深めたいです(福島直也)。

 

2015/11/9 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、原口侑弁護士です。
11月12日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/11/2 交通事故の解決事例を掲載しました

交通事故の解決事例の一部を掲載しました。
こちらをご確認ください。

 

2015/11/2 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島和代弁護士です。
11月5日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/10/26 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、原口侑弁護士です。
10月29日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/10/19 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、原口侑弁護士です。
10月22日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/10/16 H27年度さが労働法研究会(第6回)

下記のとおり第6回目の研究会を開催しました。
【場 所】佐賀県弁護士会館
【日 時】平成27年10月9日
【テーマ】試用期間中の解雇に関する裁判例の分析
記載のとおり、裁判例を通して読むことでその傾向を知るというものでした。
相反する判断があったり、特異なものがあったりと難しいものです。
とはいえ、著名な三菱樹脂最高裁判決(昭和48年12月12日)に新たな発見があるなど、
充実した内容になりました。
研究会後の懇親会も楽しかったですね。(福島直也)

 

2015/10/13 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島和代弁護士です。
10月15日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/10/5 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島直也弁護士です。
10月8日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/9/28 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、原口侑弁護士です。
10月1日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/9/24 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島和代弁護士です。
本日9月24日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/9/15 H27さが相続後見研究会(第3回)

下記の日程で、さが相続後見研究会を行いました。
【日 時】2015年9月15日18時から20時
【場 所】佐賀県司法書士会館
【テーマ】①相続財産管理人の実務(相続人不存在を中心に)②遺産分割後の紛争

①については、強制執行を停止する規律がないため債権者による自力救済が可能になるなど、
破産法との相違が興味深いところでした。
また、破産手続(法人破産のケース)では、価値のない不動産の処理が困難なものがあり、
その場合、破産財団からの放棄が一般的ですが、その限界が議論され始めているところです。
これに対し、相続財産管理では、民法上、最終的に国庫に帰属するとの規律があり、
破産手続のような問題が生じる余地がありません。
とはいえ、空き家増加などで国庫帰属の貫徹が実務上困難になった場合、
どのように解決することになるのでしょうか。(福島直也)

 

2015/9/14 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島直也弁護士です。
9月17日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/9/7 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、原口侑弁護士です。
9月10日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/9/7 研修「破産手続を利用した事業継続・再生」

次のとおり、佐賀県弁護士会倒産法検討委員会が研修を実施しました。
当事務所の福島直也弁護士(倒産法検討委員会委員長)が、本研修の企画、進行を行いました。

【共催】佐賀県弁護士会研修委員会、全国倒産処理弁護士ネットワーク
【場所】弁護士会館2階大会議室
【日時】2015年9月4日17時00分~20時00分
【パネリスト】弁護士八木宏(福井)、弁護士久米知之(兵庫)
【コーディネイター】弁護士福島直也(佐賀)

 

2015/8/31 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島和代弁護士です。
9月3日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/8/24 コーリング佐賀シンポ開催

当事務所所属の福島和代弁護士が副代表を務めるコーリング佐賀がシンポを開催しました。

テーマ)わかりやすいDVの問題
日時)平成27年8月23日(日)10時~11時45分
場所)佐賀市文化会館大会議室
講師)川崎政弘氏(弁護士)
共催)佐賀県弁護士会両性の平等委員会
後援)国際ソロプチミスト佐賀・佐賀市・佐賀キワニスクラブ・佐賀県司法書士会・公益社団法人佐賀県社会福祉士会・佐賀県精神保健福祉士協会・グリーンコープ生協さが・佐賀県医療ソーシャルワーカー協会

 

2015/8/24 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、福島直也弁護士です。
8月27日(木)18時~19時です。
電話番号は、0952-40-4005です。

 

2015/8/17 今週の電話無料相談

今週の電話無料相談の担当は、原口侑弁護士です。
8月20日(木)18時~19時です。

 

2015/8/7 H27年度さが労働法研究会(第5回)開催

下記のとおり本年度第5回目の研究会を開催しました。
日 時)平成27年8月7日(金)18時~20時
テーマ)①休業・休職制度 ②女性の出産・育児にかかわる労働問題
場 所)佐賀県弁護士会館

休業・休職についてはそれほど議論されていない部分が多いように思います。
特に休職について規定がないことから様々な問題点が残されています。
インフルエンザ休業も検討しましたが、使用者側としては注意しておく必要があります。
出産・育児に関しては、最近、「マタハラ」として話題になることが多いです。
その契機にもなった最判平成26年10月23日の報告が興味深いものでした。
出席者の方お疲れ様でした。
(福島直也)

 

2015/8/3 倒産等に関する近弁連意見交換会「秋田」への参加

当事務所の福島直也弁護士が、秋田で行われた近弁連意見交換会「秋田」に参加しました。
日時)平成25年7月31日(土)13時~17時
テーマ)破産管財における会計帳簿の読み方、破産申し立て
秋田、山形、福島弁護士会などの会員の方々との交流もあり、非常に意義のあるものでした。

 

2015/8/3 家族信託講演会への参加

当事務所の原口侑弁護士が、下記の講演会に相談担当員として参加しました。
日時)平成25年7月31日(土)
主催)株式会社ミサワホーム佐賀
テーマ)相続対策の新しい手法「家族信託」
当日は、多くの参加者で盛況でした。
当事務所は、「家族信託」を切り口に、相続をめぐる紛争を事前に予防する手法の研究を行っております。
興味のある方はお問い合わせください。

 

2015/8/3 今週の電話相談

今週の電話無料相談の担当は、福島直也弁護士です。
8月6日(木)18時~19時です。

 

2015/7/30 お盆期間も法律相談を実施します

8月13日(木)、14日(金)、15日(土)、16日(日)はお盆のため休業の事業所が多いと思います。
その機会に当事務所で法律相談を受けてみませんか。
当事務所は、上記の期間も、佐賀事務所にて法律相談を実施します!
事前予約制なので、お早めに、電話又はHPからお申し込みください。

 

2015/07/27 今週の電話相談

今週の電話無料相談の担当は、原口侑弁護士です。
7月30日(木)18時~19時です。

 

2015/07/22 今週の電話相談

今週の電話無料相談の担当は、福島和代弁護士です。
7月23日(木)18時~19時です。

 

2015/7/14 夏季期間の法律相談

8月13日(木)から16日(日)まで、夏季休業期間の事務所が多いと思います。
しかしながら、当事務所は法律相談を実施します。事前にご予約ください。
速やかに対応させていただきます。

 

2015/7/14 今週の電話相談

今週の電話無料相談の担当は、原口弁護士です。
7月16日(木)18時~19時です。

 

2015/7/9 平成27年度さが相続後見研究会(第2回)

下記のとおり、さが相続後見研究会を実施しました。
日時)平成27年7月9日18時~20時
場所)佐賀県弁護士会館
テーマ)①遺産の範囲②遺言と異なる遺産分割協議

 

2015/7/3 平成27年度さが労働法研究会(第4回)

下記のとおり、さが労働法研究会を実施しました。
日時)平成27年7月3日18時~20時
場所)佐賀県弁護士会館
テーマ)①退職金について②懲戒処分の諸問題

 

2015/6/18 今週の電話相談

福島直也弁護士が対応します。
6月18日(木)18時~19時です。

 

2015/6/14 はやて通信(10周年記念号)の発送

当事務所の事務所通信(はやて通信)の発送を開始しました。
今回は当事務所創設10周年記念号となっています。

  


 

2015/6/12 平成27年度さが労働法研究会(第3回)の開催

当事務所が主催するさが労働法研究会を以下のとおり行いました。

日時:平成27年6月12日18時~20時
場所:佐賀県弁護士会館
テーマ:
①定年退職に不満をもつ社員への対応等
年金受給開始時期を遅らせることを背景に導入された継続雇用制度。
その運用には不透明な部分が数多く残されています。
就業規則の見直しの必要性を感じさせられた報告でした。
②運送業の労務管理
運送業の現場を知り尽くした社労士の先生による渾身の報告でした。
これだけで何回も報告をしていただきたい内容です。
セミナー開催のご相談があれば、ぜひご連絡ください。
(福島直也)

 

2015/6/5 近畿弁護士連合会意見交換会への出席

当事務所の福島直也弁護士が、下記の意見交換会に出席しました。

名称:倒産処理に関する近畿弁護士会連合会管内各単位会との意見交換会(第2回)
場所:大阪弁護士会館
日時:平成27年6月5日18時~21時

今回は青森弁護士会から2名の参加がありました。
様々なテーマで盛り上がり時間不足となるほどでした。

 

2015/6/4 今週の電話法律相談

今週は、福島和代弁護士が担当します。
時間は18時~19時、電話番号は0952-40-4005 です。

 

2015/5/15 さが相続後見研究会(第1回)

下記のとおり、さが相続後見研究会(第1回)を開催しました。
この研究会は、司法書士、弁護士から構成されており、実践的な研究を通じて問題解決能力を高めることを目指しています。
今後も定期的に研究会を開催していきます。

日 時)平成27年5月15日18時~19時30分
場 所)佐賀県弁護士会館
テーマ)
① 後見監督人~権限と義務
法定後見と任意後見を比較する極めて興味深いものでした。
任意後見の可能性についても議論が及びました。
② 遺留分減殺請求における生前贈与及び特別受益について
理解が難しい遺留分減殺請求に関する報告でした。
今後も増加しそうな分野でさらなる研究の必要性を痛感しました。

懇親会は美味しい食事とワインで楽しい時間でした。
ゴルフ経験者も多く、早速ゴルフコンペの実施が決まりました(笑)。
(福島直也)

 

2015/5/7 今週の電話法律相談

福島和代弁護士が担当します。
時間は18時~19時、番号は0952-40-4005です。

 

2015/4/30 今週の電話法律相談

原口弁護士が担当します。
時間は18時~19時、番号は0952-40-4005です。
分野は問いません。
普段は質問しにくいことなどもお問い合わせください。

 

2015/4/24 弁護士会破産管財研修

当事務所の福島直也弁護士が、佐賀県弁護士会所属の新人若手向けの破産管財研修の講師を務めました。
日時)平成27年4月24日19時~20時20分
場所)佐賀県弁護士会館2階大会議室
当該研修の受講が佐賀県弁護士会の破産管財人名簿登録の要件となっています。

 

2015/4/16 今週の電話法律相談

今週の電話法律相談(4月16日)は、原口侑弁護士が担当します。
時間は、18時から19時、番号は、0952-40-4005 です。

 

2015/4/9 今週の電話法律相談

今週の電話無料相談は、原口侑弁護士が担当します。
時間は、18時から19時です。
番号は、0952-40-4005です。

 

2015/4/9 労務セミナーに講師として参加

当事務所の福島直也弁護士と原口侑弁護士が下記セミナーに講師として参加しました。

日時)平成27年4月9日(木)15時~16時30分
会場)佐賀県地域産業支援センター
テーマ)
第1部「有期労働契約の落とし穴」
第2部「問題社員への対応実務」

当事務所は、さが労働法研究会を主催しております。
各事業所を訪問して個別セミナーも行っております。
ご興味のある方は、電話又はHPからお問い合わせくださるようお願いします。

 

2015/4/7 経営者保証ガイドラインセミナーに参加

当事務所の福島直也弁護士が下記セミナーにパネリストとして参加しました。

日時)平成27年4月7日(火)18時~20時
会場)福岡天神センタービル8階会議室
主催)経営等革新支援機関CRC 
講師)寺岡雅顕

経営者保証ガイドラインにより経営者保証を取らないケースが増えますが、経営者の規律が緩む危険性も孕んでいます。
その点をふまえた活用が求められるといえそうです。

 

2015/3/30 今週の電話無料相談

4月2日(木)18時~19時です。
担当は、福島和代弁護士、
番号は、0952-40-4005です。

 

2015/3/29 コモンズさがWEBのご案内

弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、FPで構成された専門家チームの「コモンズさが」が始動しました。
WEBはこちらです。↓
http://www.comsaga.jp/

 

2015/3/19 今週の電話無料相談

3月19日(木)18時~19時です。
担当は福島直也弁護士です。
電話番号は、0952-40-4005 です。

 

2015/3/12 さがベンチャー交流ネットワーク勉強会での講演

当事務所の福島直也弁護士、原口弁護士が、下記のとおり、労働法に関する勉強会の講師を務めます。

テーマ:第1部「有期雇用契約の落とし穴」 第2部「問題社員への対応の実務」
場所:佐賀県地域産業支援センター第1研修室
日時:平成27年4月9日(木)15時~16時30分

今回は、さが労働研究会に参加されている長尾社会保険労務士も講師として参加します。
弁護士、社労士双方の視点からの講演にしてまいります。

 

2015/3/12 さが労働法研究会

平成27年の第1回目のさが労働法研究会を開催しました。

講師:元伊万里労働基準監督署署長、現佐賀産業保険総合支援センター副所長
テーマ:従業員のメンタルヘルス全般
場所:弁護士会館
日時:平成27年2月26日18時~20時

労働基準監督署は非常に堅い印象がありますが、講師のM田氏は、非常にバランス感覚の良さを感じさせる方でした。
労使共によりよい環境になるようにチャレンジし続けている姿勢が印象的でした(福島直)。

 

2015/3/12 今週の電話無料相談

3月12日(木)18時~19時です。
担当は福島和代弁護士です。

 

2015/3/1 今週の電話無料相談

3月5日(木)18時~19時です。
担当は原口弁護士です。
電話番号は、0952-40-4005 です。

 

2015/2/16 ものづくり・商業・サービス革新補助金のご案内

経産省、中小企業庁が、ものづくり・商業・サービス補助金に関する事業を公表しました。
革新的な設備投資やサービス・試作品開発、生産・業務プロセスの改善等を支援します。
通常で1000万円を上限に補助(補助率:2/3)します。
当事務所では福島直也弁護士が認定支援機関として事業計画づくりをサポートします。
ご興味のある方はお問い合わせください。

平成26年度補正予算「ものづくり・商業・サービス革新補助金」公募開始
http://mail.mirasapo.jp/c/aPqkaffY1EiZoXab
募集要項などの詳細、申請はこちらから!
http://mail.mirasapo.jp/c/aPqkaffY1EiZoXab

 

2015/2/12 電話無料相談

本日18時~19時です。
担当は福島直也弁護士です。

 

2015/2/9 相続対策セミナー「家族信託」

当事務所の福島直也弁護士が、ミサワホーム佐賀主催の相続対策セミナー(2月7日(土)13時30分~)の個別相談会担当者として出席しました。
当日は、一般社団法人家族信託普及協会の芳屋昌治氏による「家族に託す老後、相続今注目の『家族信託』」のテーマで講演が行われました。
「自分たちにとっての理想とは何かを家族で話し合い、早めに取り組んで欲しい。」という呼びかけは聴講者に届いたと思います。
また、弁護士、税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士、FPで構成される「コモンズさが」が、個別相談会で始動しました。

 

2015/2/5 本日の電話無料法律相談

本日の18時~19時に電話無料法律相談を実施します。
電話)0952-40-4005
担当は原口弁護士です。
なお、2月26日(木)は、所属弁護士がさが労働法研究会に出席するため、お休みさせていただきます。

 

2015/1/22 全国投資被害110番(佐賀)のお知らせ

下記の要領で、全国一斉投資被害110番(佐賀)を実施します(無料)。


開催)佐賀県消費者問題委員会
日時)平成27年2月17日(火)10時~12時、13時~15時
電話)0952-24-3411(佐賀県弁護士会)
10時~12時は当事務所の福島直也弁護士が担当します。


佐賀の投資被害110番はマスコミに取り上げられることもなく広報で苦戦しています。
ここ数年相談実績ゼロが続き、このままだと来年からは廃止(?)されるかもしれません。
したがいまして、なるべく同日にご相談されることを希望します。

 

2015/1/22 今週の電話法律相談

1月22日(木)18時~19時です。
ご利用ください。
電話)0952-40-4005

 

2015/1/15 相続対策セミナー

当事務所の福島直也弁護士が、下記の相続対策セミナーの個別相談会の担当者として参加します。

テーマ)家族に託す老後・相続、今注目の【家族信託】
日時)平成27年2月7日(土)
受付13時~ 講演13時30分~
場所)マリトピア(佐賀市新栄三丁目7番8号)
申込)㈱佐賀広告センター内相続対策セミナー係
電話:0952-28-3888(9時~18時、月~金)
FAX:0952-28-3889
主催)ミサワホーム 
後援)佐賀新聞社

 

2015/1/15 今週の電話法律相談

今週は1月15日(木)18時から19時です。
担当は原口弁護士です。

 

2015/1/3 新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

平素は、当事務所に格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、当事務所は、昨年は、所属弁護士が重点分野の対応能力をさらに高めることに努め、介護保険(保険者側)、労務(使用者側)、知的財産、商事、消費者等の各分野において多種多様な訴訟手続を遂行してまいりました。事業再生分野(私的整理、民事再生)においても、北部九州地域における中小企業再生支援協議会の外部専門家、裁判所から選任された監督委員として様々な案件に取り組み、地域における事業再生の実践に踏み出しました。

交通事故、家事分野においても、所属弁護士による事例検討会や、担当事務スタッフとの緊密な情報交換を通じて、多数の事件を可能な限り迅速かつ適正に解決してまいりました。交通事故分野では網羅的な文献調査、3種類の判例データベースを駆使して少しでも依頼者に最適な解決を目指しています。

当事務所は、従前に引き続き所属弁護士の能力向上を目指して研修に重きを置いています。週1回所属弁護士による事例検討会を実施し、また、各種外部研修に積極的に参加しこれをフィードバックすることにより弁護士間の知識の共有化を図っています。社会保険労務士と構成される「さが労働法研究会」の主催(平成26年は8回)により、労務分野における解決能力が一段と向上したものと感じています。

公益的な取り組みとして、所属弁護士会の委員会活動、公務活動への参加、DV被害者支援活動のほか、週1回の電話無料相談を始めました。本年も引き続き実施致します。弁護士へのアクセスを容易にするものとして積極的に利用していただきたいと存じます。

当事務所は、平成27年3月1日をもって開設10周年を迎えます。

全くゼロからのスタートでしたが、多くのクライアントの皆様に支えながら業務を続けられたことにつき心より感謝致します。

平成27年は、いわば節目の年として、「いつも全力、すばやく連携、親身になって問題解決。」を目指して研鑽を重ねてまいります。佐賀を本拠としながらも他地域でのチャレンジや、他士業と連携した新しい試み、重点分野のさらなる深化、所内事務処理体制の徹底した見直しなどをふまえ、高い問題解決能力を備えた地域ナンバーワンの法律事務所を目指してまいります。

弁護士法人はやて法律事務所

 社員弁護士 福島直也 社員弁護士 福島和代