交通事故

当事務所の姿勢

交通事故に遭うことは大変辛いことです。肉体的・精神的損害の大きさは本人でなければわかりません。
ところが、傷が癒えぬうちに、加害者側の保険会社により示談交渉の開始を余儀なくされ、十分な検討を経ないまま和解に応じてしまうケースは少なくなく、後悔しても手遅れという事態になりかねません。
当事務所は、専門家として、適正な賠償額の支払いを受けられるお手伝いをしたいと考えています。
もちろん金銭的解決で100%の満足を得ることができるわけではありませんが、十分な検討・交渉を重ね適正な賠償額を得ることが、被害に遭われた方々にとって、最大限納得のいく解決だと考えています。

このような考えに基づき、当事務所は、被害者側に立って、数多くの事例を解決してきました。
その中のごく一部を掲載しておりますので、こちらをご確認ください。

当事務所は、専門性を高めるため、交通事故専門誌の購読・検討、弁護士による勉強会などを行ってきました。
医療分野の知識も必要となるため、医療関連の研究会に所属し、実際の事件を経験しながら経験を蓄積しています。

現在特に力を入れているのは、後遺障害等級認定の獲得です。例えば14級と12級とでは賠償額が全く異なります。もちろんこの獲得プロセスでは担当医師の協力が必要となることも多く、その難しさゆえに結果に結び付かないことが少なくないのですが、担当弁護士によって解決金額に差が出ることが多く、重点分野として研鑽を積んでいます。

弁護士に依頼するメリット

任意保険に加入している方は、示談代行付きの自動車保険に加入していること多く、被害者が加害者に損害賠償を請求すると、ほとんどの場合、加害者の保険会社が示談対応をしてきます。
保険会社は、業務として多数の示談対応をしているわけですから、被害者が単独で交渉に臨んでもその力量差は明らかです。
被害者にとって不利な示談を回避するため、弁護士に依頼する必要性、メリットがあるといえます。

 相談から受任までの流れ

STEP

電話又はメールにて法律相談の日時をご予約ください。
相談受付の際に、現在の被害の状況、相手方保険会社などを確認させて頂きます。
担当弁護士を指名する場合はその旨を担当者にお伝えください。
電話でご予約の場合は下記にお電話ください。
【0952‐40‐4005(佐賀)/0942‐87‐3167(鳥栖)】
【平日9時00分~18時00分/土曜日14時00分~17時00分(予約制)】
ご相談は上記受付時間外(平日18時以降又は日曜日)も適宜対応しております。
メールでご予約の場合はこちら

STEP

弁護士との面談を行います。
弁護士との初回相談では、事情を伺ったうえ、問題解決のために最良と思われる方法を提案します。
事前に法律相談カードに記載いただくとスムーズに進みます。
ダウンロードはこちらからお願いします。
ご相談だけで終了しても構いません。
ご相談日には、予約時間の10分前までに事務所へお越しください。

STEP

ご依頼に基づき交渉を開始します。
合理的な賠償額の算定、保険会社からの提示額の妥当性などについて、依頼者にとって納得がいく方針を提示したうえで、当事務所と委任契約を取り交わし、交渉を開始します。
その後は定期的に報告するなど(月1回が目途です)きめ細かいフォローを心がけてまいります。

STEP

交通事故問題解決!新しい生活のスタートです。
納得がいく結果を獲得できるように、担当弁護士をはじめ、事務所スタッフ一同、尽力します。

弁護士費用

こちらをご覧ください。
 

交通事故に関する詳しい情報はこちら